宮崎の風俗を利用してみて

ニュースで性同一性障害のことがやっていました。

今は20人に一人の割合で性同一性障害の人がいるのだそうです。

自分も年齢を重ねると風俗店で熟女を選ぶ。今はまだ宮崎 風俗店では20代の風俗嬢を選ぶけど、後5年もしたら選ぶ風俗嬢の年齢も変わるんだろう!

メディアの影響でこの障害について理解している人は増えたと思いますが、彼らはまだまだ苦しんでいると思うのです。

恋愛のことなんかに関してもそうじゃないでしょうか。

恋愛アドバイスのサイトは沢山ありますが、これらは性同一性障害の方向けには書かれていないのです。

あくまでも男性の為、女性の為のアドバイス。

これからは性同一性障害の方に向けての恋愛アドバイスも必要だと思います。

その為には、この障害についてもっと多くの人に理解して貰う必要があると思うのです。

日本ではまだまだ同性愛に関しては偏見の目で見られてしまっているような気がします。

ただ同じ性別の人を好きになっただけだというのに。

大手出会い系サイトであるハッピーメールなんかですと、色々な掲示板がありますが同姓愛のパートナーを求める為の掲示板も確かあったように思います。

ちゃんとサイト運営側が同性愛に関して理解しているからだと思います。

もっと世間的に理解出来るようになれば、同性愛の人達も躊躇することなくカミングアウトをすることが出来ると思います。

私も同性も充分恋愛対象になるので、彼らの気持ちがよく分かります。